0_サイズ変更 - コピー
Sony Smartphone xperia X Compact

日本の多雨地域№1でもある大台ケ原が晴れそうなので、奥様の希望もありここへ。

1_サイズ変更 - コピー
自宅4時20分出発、コンビニ買い物して駐車場へは7時過ぎ到着。
2時間40分の目安。

6月にして標高1500mの気温は朝15度くらい、涼しい。

Screenshot_20170620-205434
こんなルートで駐車場からは大蛇嵓を目指す。

3_サイズ変更 - コピー
私はこの界隈4回目だけど大蛇嵓は初めて。

なかなかよろしい眺望でした。

4_サイズ変更 - コピー
5_サイズ変更 - コピー
その後は日出ケ岳(頂上)を目指す。
立ち枯れの景色が東大台ケ原らしい。


あまりの気持ち良さに展望台で昼寝。




6_サイズ変更 - コピー
7_サイズ変更 - コピー
物足りないので尾鷲道へ下ってみた。


12_サイズ変更
難路との記載あるが、全然普通の登山道。
これが難路なら六甲の半分は難路指定になるなww

セメントの大台ケ原よりは尾鷲道の方がよっぽど走りやすい。

8_サイズ変更 - コピー
とにかく蝉の鳴き声でうるさいなぁと思っていたらホントに蝉だった。
多分ヒグラシ?
写真ではぼやけているが抜け殻が多数。
阪神間では8月後半の蝉と思っていたがここでは6月の蝉なんですね。

9_サイズ変更 - コピー
10_サイズ変更 - コピー
緑のカーテンをくぐりながら、

11_サイズ変更 - コピー
ここま進展。

メインの登山道から往復1時間ほど。

白サコ


13_サイズ変更
天気も回復傾向で気持ち良くラン。

累積標高972mしか稼げず、特に大きな疲労も無し。

って事でトレーニングには成らなかったが、気持ち良いランが出来た。

14_サイズ変更
杉の湯で露天風呂に入って定番の茶そばランチ1080円。

梅雨の晴れ間にラン、奥様にもご満足頂けたようです。

お疲れ様でした~