Muorluis
先日、棟上直前のK様を生産工場へご案内させて頂きました。
弊社の家作りは、工場で約80%『施工』が完了します。


家はその建築現場で作るものという既成概念を、根底から覆した家作りをしています。
ユニット工法(ボックスラーメン工法)と云われる作り方です。


K様ご自身のお家のユニット施工を間近でご覧頂きました。工場で働く職人にも施主様とひとめで分かるように「VIPヘルメット」を被って頂きます。


K様にはご契約を頂く前にも≪工場見学会≫に参加して頂いたのですが、やはりご自身の家が目の前で作られているということでとても感激(多分・・・)して頂きました[E:sign01]
と同時にK様と一緒に作り上げ、練り上げてきた設計図が今漸く工場で作られていると思うと、
私自身も目頭が熱くなってしまい、
まるで自分の家を見ているようで、とてもとても嬉しく思いました。


これから検討する方も、まだまだ先の方も、家作りの過程を見てみませんか? 

『偽』が大きく叫ばれる昨今、『真』は現場にあります。
普段見れない所を見ると、本当に欲しい家作りが見えてくるかもしれません。


後悔の無い、素晴らしい家作りをして下さいね。現在工場見学会を募集中です。
興味のある方は、ご一報下さいませ^^
[E:sign01][E:sign01]