Dsc_0169

月に一度の(無いときもあるが)連休、大学の友人家族3組で滋賀県草津のキャンプ場へ行きました。事前の調査では低料金、シンプルなキャンプ場とのこと。いや、なかなかどうして、リヤカーで荷物を運ばないといけませんが、ゆったり使える清潔なキャンプ場でした。

矢橋帰帆島公園

子供達はすぐに仲良くなって、蝶々やバッタを捕まえに走り回っていました。

Dsc_0171_2Dsc_0172_2

その横で親達はゆっくりおしゃべりに花を咲かせます。

あっという間に夕刻時になりました。

空が赤く染まり、逆光で芝生が黒く映ります。

Dsc_0178_3 Dsc_0181_2

Dsc_0179

秋の空ですね。

Dsc_0182

夜はお決まりのBBQでしたが、我が家のお勧めの一品です。

にんにくの皮を剥いてアルミホイルにゴマ油を入れて焼きます。油がグツグツしてきてにんにくが少し焦げてきたら出来上がりです。ホクホクのお芋のようなにんにくの出来上がり。クレージーソルトを少々かけて召し上がってください。

Dsc_0195 

食事も終わると、これまたお決まりの花火です。

Dsc_0194

子供達も嬉しそうです。

Dsc_0200 

花火の後、子供達は眠りに付きました。大人の時間の始まりです。

しかし私はこの月明かりと、

Dsc_0199

ランタンの光で

Dsc_0203

『孤高の人』加藤文太郎を読んでおりました。

秋の夜長のおしゃべりと読書です。

朝になると、子供達中心の遊びです

Dsc_0251 Dsc_0263

Dsc_0246 Dsc_0266

キャンプなんて虫がいるからキライと云っていたあっとんも、

子供達の笑顔に、また誘ってな!と。 

                                                       

                                                                

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

雨の降る前の12時頃昼食もさっさと終えて解散。

我が家はもう少し遊びに行きます。

琵琶湖博物館へ。    

Dsc_0284                                                            

    Dsc_0287                                                                                                                                                  

琵琶湖にまつわるいろんな展示物がありましたが、やはり淡水魚の水族園が一番見物でした。

Dsc_0313

こんな場所で、

Dsc_0292

こんな風になっていて、

Dsc_0304

琵琶湖にはいろんな魚がいるのですね。そうそう、今朝も早朝バス釣りをしたのですが釣れずじまい・・・。

そんなわけで、貴重な連休は楽しく過ごすことができました。