いつ以来のヨットだろう。

アクアミューズを購入して以来、

5年毎年ココ琵琶湖北部の海津大崎で湖上からの花見セーリングをしています。

30759539_16591607 photo by トーちゃんさん

素敵な写真をありがとう。

ヨットなのに、パドリングをしながら進む私です。

ここ数日の快晴日和、満開の桜情報。

これ以上ない条件に、カートップした車を早朝6時より走らせます。

朝日に向かって走れ!みたいな。

Dsc_2838 名神は比較的空いておりました。眩しいですね[E:sun]

Dsc_2844 京都東で下り、湖西線に入ります。

終点の比良山入り口まで突き進むと、T字路を右折。

眼下には光る琵琶湖の湖面が眩しくありました。[E:shine]

Dsc_2848




さらに進むと、高島町では一面の菜の花畑。

春満開を感じるひとコマですね。







高木浜にはAM8時到着。コンビニ寄っても丁度2時間でした。

すでに写琴さん、なかにしさんは到着しておられました。


私も早速セッティング。

Dsc_2861

どこから見ても、アクアミューズの曲線美に心奪われます。美しい・・・








Dsc_2876





対岸に咲く一面の桜を目指して出艇です。

ことしはどんな表情を見せてくれるのかな?

Dsc_2879

べた凪の状態で、パドリングをしながらの到着でした。

疲れました[E:coldsweats02]

しかしながら目の前には満開の桜・桜・桜[E:cherryblossom]

さくらを楽しみながらのランチタイムです。

Dsc_2884

咲き誇るとはこのことでしょうね。

沿道にはたくさんの車が列を成しています。

Dsc_2880 時速5kmほどでゆっくり進みます。

渋滞しているからゆっくりなのか、ゆっくり花見をするから渋滞なのか??







我々はヨットでパドルを漕いで対岸に来たのですが、自転車を漕いできたお二人がいました。Dsc_2897

さくらをバックに渋いアラフォーなお二人!

トーちゃんさん、小次郎さん。



Dsc_2901Dsc_2902

Dsc_2913 満開[E:cherryblossom]










さて、ネット上でのお友達だったテカポさん親子とも約3年のお付き合いの末、初めてお会いすることが出来ました!

とても男前の親子です。

赤いカヌーもかっこいいですね。また今後もヨロシクお願いします。

Dsc_2892


そして、1年半ぶりくらいに再会した、ノリさん親子。

カワイイお嬢さんはノリさんによく似ておられたですよ。顔をだしてもいいのかな?

渋い後姿です。

Dsc_2908 オレンジのアルフェックもイイですね。

さてランチ後は、セーリング湖上花見です。

Dsc_2974Dsc_2934Dsc_2946

風は1m/s未満。鏡の湖面を滑るようにゆっくり動きます。

まさに湖上花見風速。



水面ギリギリの一眼レフ撮影[E:sweat01]

もの珍しいのか、アクアミューズの注目度は高いです。

陸の上から、度々写真を撮られます。

Dsc_2925





もうこれ以上の贅沢はありませんね。

Dsc_2986Dsc_2989Dsc_2985





























セーリングカヌーのフォトグラファー、写琴さん。


これまた渋く決まっていますね!












Dsc_2973











































突き抜ける青い空。













Dsc_2978

   



                      


さらに凪交じりのソヨソヨ風にて出艇場所を目指します。














Dsc_2993






                   もうこれ以上何もいりません。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【番外編】

スペシャルバイシクル

Dsc_2872











Dsc_2873 フロントフォークを2本使ったスポーティーリヤカー!?

プロデュース by たにもとさん。特許取得の予定とか?!

水道ホースのジョイントが素晴らしいです。



素晴らしい一日でした。

満喫!

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤック・ラフティングへ
にほんブログ村