家の裏にはストッカーが置いてあります。

W2200D900H2200くらいでしょうか。結構大きいのですが、アウトドア用品で満タンになってまいりました。

そこで収納場所を確保する為に単管組みを作ることにしました。

↓我が家のストックスペース

Dsc_3865

そろそろ蚊が出てきておりますね。

蚊取り線香を炊いております。

Dsc_3867_2Dsc_3868





























我が家の裏手はこんな風になっておりまして、駐車場からストックヤードに直結です。

ストッカーの上にはジェットバックと最近使わないウィンドサーフィンの板。

建築法規(北側斜線1:1.25)の関係で北側をコレだけ空けざるを得なかったのですが、

格好の作業スペース兼収納場所になっております。


但し北側隣地が我が家のGL+1.5m程の為、緩和措置があります。

それもあって購入即決した場所です。







ちょっと話がそれましたが、スペースを有効に使うべく材料を購入。






Dsc_3872




単管3m5本、

2m2本、

1m2本、

6m1本購入し2.25m2本と1.5m1本に切断してもらう。

3mで1250円/本ほど。

接続金具のクランプ十数個(198円/個)、

ペース5つ(298円/個)。







一応足場主任者の民間資格は保有しているものの、自分で使ったことも無く、全くの素人。



手書きの設計図面は書いてみるものの、なんとかなるかと取り組みました。








しかし単管3mともなるとかなりの重さですので、奥様の手も借りて。

クランプにある17mmのボルトを調整しながら、一つ一つ組み上げていきます。



そうこうしているうちに2時間ほどかかってここまで出来ました。





Dsc_3873Dsc_3875


カチッと締まるのは、

結構気持ちの良いものです。













そして、、、




懸垂もできるなくらい堅牢になりました。

Dsc_3929























さぁ、後は棚の取り付けが宿題として残りました。



久しぶりのDIYも楽しいものです。








ぶら下がり健康器、兼用でございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村