道中降っていた雨も、中禅寺湖に着くと晴れ間も見える。

早朝の爽やかな標高1200mの空気で深呼吸。

Dsc_4491Dsc_4494_3Dsc_4492Dsc_4488_2









湖畔に降り立ち、出会う仲間と挨拶。

久しぶりに会い感極まる。。。

ブログランキング・にほんブログ村へ





段々と青空が広がる。

なんと云うのだろうか、率直に来て良かったとまず思う。

Dsc_4503 D40 AF-S18-135








今回この関東大会を仕切って頂いた栃の木隊

隊長のいちさん、副隊長のテリーさん、その他皆さん大変お世話になりました。

Dsc_4506
































6年目を迎えるそうで、26艇のアクアアミューズで関東大会の準備が進められました。



















ミーティングが終わり、いざ緊張のスタート。

往復約5kmで、岬の向こうの見えない小島をブイにしています。

ルマン方式で、一列に並びヨットまで走ります。

Asany0007_2 さぁ、自分のヨットへ

Asany0008


よーいドン!!




そこそこ、好スタートを切れたかな。

出艇して後ろを振り返ると半分より前に居る自艇。

風は2m弱くらいだろうか。もう少し吹いて欲しい。

背中に風を受けながらクォーター~ランニングで走る。






暫くすると前には4艇、自分は5番目位に位置する。

調子は悪くない。

Sany0009 しかし、TOP集団はたにもとさん、ならまさん、

とても其処には追いつけそうも無い距離を離される。





ここら辺りからは写真がありません。。。

写真係のはずが、レースにのめり込んでしまったようです。。。








で、レースの状況ですが、

片道2.5kmの小島を時計回りに廻るのですが、到着寸前で振り返ると手の届く範囲に数艇が近づいており、

小島手前で6艇ほどに追い越されてしまう。。。

A





秋やんさん、データお借りしました。

















島は、上野島と云うのですね。

岬は大日岬です。


折り返して大日岬の辺りでは超微風&風向定まらず。

ゴールに向かう岬の手前では10艇近くが横一線に並び、一瞬自艇の鼻先が先頭に?!

行けるかも!!??




と思っていると、前方から大きな観光船が汽笛を鳴らしてこちらに進んでくる。

ここ中禅寺湖では観光船が優先らしい。

右に逃げるか、それとも左か。






右に抜けてゴールを目指そう。






しかし、、、右に抜けるも風が更に微風、いや無風?



前半5位前後、折り返して一瞬TOP、そしていつの間にか最後列(ビリ)まで順位を下げる。








まさか、、、なんでやねん?!観光船のバカヤロー。

さすがにココから上位は困難。

諦めモードになるも、ゴールはなんとか目指そうと。



そうしているうちに、ゴールまではクローズ気味の神風が吹く。

白波が立つほどの強風が吹き出した!

その時の順位は26位(ビリ)。半分くらいまでいけたら御の字。

軽量の為強風は苦手。

ただただクローズを無駄なく走る。

ポートでギリギリまで走るつもりがやや右に触れたので、急にタックした。

これが奏功したのか、このタックでかなりゴールに近づくコース展開が取れたはず。




Sany0012

着艇して、簡易ホワイトボードに自分の名前を書き込む。

終わってみると、なんと3位!

なぜなぜ??

モーター付きのレスキュー艇がまさかの沈をしており、上位の方がレスキューに行っておられたそう・・・。

私は気付かずでした。申し訳ありません・・・。

そんな事もあり実力では無いのですが、結果第一レースはまさかの3位になりました。

実力者の方、すみません。。。




あ、現在僅差で2位です

   ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ