万年敗戦弱小チームの我が少年野球チームが初勝利となりました[E:scissors]

Dsc_0614_D80 AF-S NIKKOR 18-200mm  11月22日

ここんところ、アウトドア行事は殆ど無く、少年野球の審判、練習補助などで休日を過ごしておりました。

ブログランキング・にほんブログ村へ



私の記憶では、私の知る限り3年以上練習試合も含めて勝った事が無い筈です。

しかし、今年の3月から監督・コーチ陣が変わり、2回/月の練習が10回/月くらいに増加しました。

弱小チームも徐々に上手くなっていくものですね。

もちろん、気合の入っているチームには全然及びませんが、

いつも20-2くらいで負けていたチームが6-4くらいで負けるほどに成長してまいりました。

Dsc_0527_Dsc_0528_Dsc_0529_

≪ちょっと調子の悪いときのユウタのフォーム≫

監督がとても熱心で、平日も1時間練習の為に、会社を切り上げて夕方16~17時まで練習を3回/週ほどしてくれます。

6年生は5人居るのですが3人が中学受験体制の為、塾で大体欠席。

いつも出席するのは我が子ユウタと、キャプテンのガク君の2人。

あとは5年生と4年生が試合に出ます。

相手チームは大柄の6年生ばかりなので勝てるはずもありません。

しかし、今回の練習試合は頑張りました。

Dsc_0683_ ≪打席に立つ二男ケンタ≫

いつも負けている理由は、、

1、守備のミス

2、打てない

3、ピッチャーの不甲斐なさ(ファーボール、、、)

しかし今回は、殆どミスが無く、

ビックリするほどヒットの連発。

そして、ピッチャーユウタが今までに無いピッチング。

いつも、ダメやなぁと云い続けてきたけれど、今回は今までに無い上出来でした。Dsc_0673_Dsc_0697_ Dsc_0710__2Dsc_0675_

≪本日絶好調のユウタのピッチング≫

足が良く上がり、身体のしなり、ボールを手放すタイミング。

どれも今までに無い良い状態。

一回前半はボールが浮き気味で、ストライクが入りませんでした。

しかしNコーチのアドバイスで一変しました。

どんどん低めのストライクが入ります。





先週練習であまりにも不甲斐ないピッチングがありました。

本人了解の上で、毎日の練習プログラムを組みました。

柔軟体操、握力強化、バーベル、自転車タイヤゴムでのピッチングフォーム強化、毎早朝のキャッチボール。

まだ一週間しかしていないけれど、その成果も少しは出たかな。

始める前を100としたら、一日の努力で101になるよ。

一週間したら107になる。

でも一日しなかったら、-5。

107が、102になってしまう。

続ける事の大切さを感じて欲しい。

108、109、、、、150、、、200。。。




試合はベストメンバーではなかったけれど、普段打たないメンバーもヒットの連続。

みんな練習をしたのかな。

11月3日は同じ相手に6-0で完封負けを喫したのに、

今日はこのスコアーの結果。

Dsc_0719 16-5で圧勝!

よく頑張った!!

ブログランキング・にほんブログ村へ