お盆休みは何処へ行くか、、、

いつもは必ずキャンプへ出掛けていたが、ユウタの部活合宿もあり予定は無し。

ケンタを何処かに連れて行ってやらないと、、、ということで苦肉の策でココへ。

Dsc_7333_Nikon D40 AF-S NIKKOR 35mm f1.4

ブログランキング・にほんブログ村へ
~抜群の涼しさが楽しめました~

お盆休みは何処に行っても混雑、渋滞。

近場でそれなりな場所を模索した結果、京都府内にある唯一の鍾乳洞、質志(しずし)へ。

自宅から90km・一時間半程、舞鶴自動車道は無料化路線の為、西宮北から高速使ってもETCで片道250円と格安。

帰りに丹波篠山でも寄ろうかと。

ま、殆ど私の一存で決定したのですが。

舞鶴自動車道丹波篠山口ICで下りて下道を45分ほどで到着。

駐車場無料、入園料大人510円、子供300円。

Dsc_7343_天然記念物のようです。

中に入ると湿度・気温とも急激に降下。

ヒヤッとしてとても真夏とは思えない心地良さ。

Dsc_7331_ステンレス?で作られた階段は濡れていて結構滑ります。

狭い階段と通路は場所によっては人一人しか通れません。

高低差に富み、総延長52.5メートル、深さ25.1メートルとそれほど大きくはありません。

ではもう少し進んでまいりましょう。

P1050466_

Panasonic FT1 28mm

この鍾乳洞は入り口と出口が一緒の為、元来た道を戻ってこないといけません。

ですのでこの階段は片側通行といいましょうか、奥へ行く人と出口へ戻る人が交互に通る階段です。

P1050464_垂直に降りるのでとてもスリリング!

そして滑る。

P1050467_頭上要注意!!

P1050468_探検さながら。

ようこんな場所に無理やり階段作ったなぁという感じです。

P1050469_どんどん進んで行きますと突き当たりです。

Dsc_7336_

雫が落ちて服が濡れるとの事前情報でしたので、

モンベルの雨具を装着。

全然雫は落ちてきませんでしたが、

半袖だとちょっと寒かったので、丁度良かったかも。



P1050470_出てきたらカメラが雲っておりました。

ここはキャンプ場も併設されています。

P1050483_ カキイレ時のお盆休みにも関わらず、テントは一つもありませんでした!

穴場かも?!

Dsc_7344_Dsc_7345_ 200円の黒豆もなかを食して帰る。

これは高い!

午後からは混雑していそうでしたので、行くなら午前中がイイかも。

さらに涼しいのをご希望なら生野銀山の坑道がお勧めです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
何処にも行く所が無ければ一度は行って見てもいいかも。小川の水はとても冷たく気持ち良かった!