新潟のスキー場に行くのは初めて。

P1090494_

Panasonic FT1 28mm 

写真は二日目の赤倉観光リゾート、前山からのドロップ。

ふかふかのパウダーが残っていた。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
~パウダートリップ~



P1090598__2世間は3連休、自分は8日のみの休みであったがアポが飛んだため連休することにした。


---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【初日】

P1090340_噂には聞いていた「シャルマン火打スキー場」。

ツリーランも公認なので、非圧雪を愉しむ個性的(マニアック)なボーダー、スキーヤーがいっぱいのゲレンデ。

Img_map 赤い立入禁止以外は全てOK。

第1クワッド一本で全てのコースが愉しめる構成。

P1090342_この日は前日からの降雪が30~40cm以上あったと思われる。

コースに詳しいトンカツさんの案内でパフパフ斜面を隈なく廻る。

ココは飛山かな。

P1090343_コケようものならご覧の通り膝まで埋まってしまう。

場所によっては腰まで埋まるのでスピーディーかつ慎重なライディングが求められる。

P1090345_P1090348_ログハウスな休憩所。

海鮮丼1000円とか、いつものゲレンデに比べると飯がかなり安い。

P1090356_


オカモッチャンのライディング。

BURTON FISHにSHIMANO ABというパウダー仕様。

P1090387_

みっちゃんのライディング。

みんな上手くて着いて行くのも必死(笑

私はヴォレーのショートカットで1m程の段差が分からず、顔面と左肩から圧雪コースに突っ込み負傷。

顔面はゴーグルで大丈夫であったが、左肩は10日経った今でも痛む・・・。

骨折では無さそうであるが、シップを貼っても治らないので筋でも切れているのだろうか?

上級者に着いて行くのは無理せず行こうと思った初日でした。

終日雪だったので写真少なし。

男4人、行き当たりばったり的で滑り終わってから素泊まりの宿決定。

ゆっくり温泉入って晩飯へ。








P1090393_ボーダーには有名?な「銭形」にて。

頼むなら「上トンカツ」がお奨め1480円。

脂身が甘くて美味い!

P1090395_大海老やたら汁定食も名物らしい。。。



3階建てアパートの一室2DK(3000円/人)で就寝。

初日終了

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【二日目】

5時半起床。

まだこの時点で行き先未定。。。

降雪は無さそうだし、バックカントリーギア一式も全員持参していたので「赤倉観光リゾートスキー場からBCに入ろうかと。

P1090396_昭和12年に国内初となる国際スキー場として指定された由緒正しきスキー場。

Gelandemap_large101123番のゴンドラ、22番のクワッドを乗り継いで、標高1935mの前山を目指してハイクアップ。

P1090409_

前山に向けてトレースを登って行く。

P1090419_昨日の曇りは何処へやら、空が青い。

結構な斜度を登っていく。

P1090423_気温は低いはずだけど、太陽の恵みで汗ばむ。

P1090430_ガシガシ。




P1090453_12:30、前山1935m到着。

いつもはモンベル上下でBCに入るけど、今回はゲレンデ用のAKで。

素晴らしい眺望。

遠くに見えるのは志賀高原のようだ。




軽く行動食を摂り、さていよいよドロップイン!

P1090468__exposure尾根を順番に滑っていく。

P1090473_軽やかに滑っていくトンカツさん。

右の斜面には絶対落ちないようにと、みっちゃんからのお達しがあり恐る恐る滑っていく。

P1090487__exposure尾根の先からの見晴らし最高ぉー!!

この感動はゲレンデでは味わえない。

P1090499__exposure白いキャンバスに自分で曲線を描くようだ。

底付きの無い最高の感触。

P1090505_オカモッチャンも満足!?

P1090538__exposure この後、滑りながらリフトへ向かって左尾根を滑って行くも、ホントにこのルートか?という疑念が出て来た。

直前にココに来ていたみっちゃんの経験を頼りに進行方向を決めていたが、確証が得られない。

地形図もコンパスもあったが、GPSは無くまた最終的な出口が良く分からない。

スキーらしきトラックを進もうとして居た所、BCツアーの方々と遭遇した。

P1090555__exposure時間はかかったが、安全を見て後ろから同行することにした。

BCに入るには当然のことながら、安全に安全を重ねた上で入らないといけない。

P1090560__exposureオカモッチャンも途中はぐれそうになったが、無線で確認しながら進めたので安心できた。

P1090569_最終登山道。

15時半前には、21番クワッドリフト横に出ることが出来た。

ふぅー、ひと段落。

腹減り組みの私とみっちゃんは一番下のレストランへ。

P1090578_パフパフのツリーもいいけど、ロングライドの楽しめるゲレンデもイイナ。

P1090595_

このスープカレーは美味かった!

次回の家族旅行は赤倉にしよう。





という訳で、初日シャルマン、二日目赤倉観光は無事終りました。

パウダーとツリーランがまだまだ苦手ですが、面白さも分かってきた。

もう少し練習が必要。

ご一緒した、トンカツさん、みっちゃん、オカモッチャン、ありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
~パウダートリップ~