Dsc07495__2

Sony NEX-5D 16mm f2.8

雪山真っ盛りなのに、滑りに行くほどの雪ではなさそうだ。

そうはいうものの平日組みで行き先を模索した結果、3人とも初めての明神平へ。

赤・青・黄色のMSR。

にほんブログ村 スキースノボーブログ バックカントリーへ
~パウダーな明神平~やるなぁ~

Dsc07365_Dsc07368_高見山で樹氷を見るか明神平にするか最後まで迷った。

西名阪針ICから下道、登山口手前は2駆スタッドレスでは厳しい雪であった。

ちなみに奥のジムニーは4駆だがノーマルタイヤらしい・・・。

Dsc07369_まさかの青空。





Dsc07373__2完全に侮っていた。

まさか奈良と三重の県境でこの積雪とドライパウダーとは、、、

Dsc07397_Dsc07405_

沢の渡渉は5回ほど。

ホント思った以上に雪が多くロープがないと大変。

Dsc07412_私以外は4本歯アイゼン。

6本歯ならまだマシであったが、なかなか進み辛い様子。

Dsc07415_Dsc07419_また川を渡り、その後はシューに履き替え。

Dsc07445_結構な急勾配。

Dsc07448_Dsc07458_樹氷がだんだん綺麗になってゆく。

Dsc07460_スノーボードを持ってこなかったのが悔やまれるようなパウダーツリー。


Imgp3517ふじもっちゃん提供。

Dsc07463_明神平に近づいてくると天候も下降気味。







Dsc07465_出発から3時間、ようやく明神平到着。

予想外の強風で身体が冷える。

あの小屋で昼食と思うが鍵は全て閉じられており、どうも天王寺高校の所有する山小屋のようだった。

当然ながら鍵は締まっていた。







Dsc07466_Dsc07468_

強風と視界不良。

明神岳には行かず、とりあえずココで昼食にしようかと。


Dsc07471_Dsc07473_ジッとしていると寒い。

ダウンジャケットも着用。

味噌ラーメンは身体が温まるが、ノンアルは呑む気がしない・・・

本アルなら呑んでいたかも(笑)



Dsc07476_食事も30分足らずで切り上げ、下山にかかる。

途中で知り合ったダンディーなオジ様にお願いして記念撮影。






Dsc07479_Dsc07481_Dsc07484_帰りはノートラックパウダーをお尻で滑る(笑)

板が欲しかった・・・。





Dsc07488_危うい場所も。





Dsc07491_ここは絶対滑ったら気持ちええーなぁー、とか。

ボウルになってて楽しそうな斜面。








Dsc07492_シューでの渡渉。






Dsc07500_最後はやはた温泉にて。

熱くて気持ち良いお風呂でした。





侮れない、まさかのドライパウダーな明神平。

ふじもっちゃん、まみっくす、お疲れ様でした。

にほんブログ村 スキースノボーブログ バックカントリーへ
~パウダーな明神平~やるなぁ~