Dsc07519_

Sony NEX-5D 16mm f2.8

絶好のバックカントリー日和。

PAPAさん、MASAさん、えんちゃん、私の4人でウィングヒルズ白鳥よりバックカントリーへ。

にほんブログ村 スキースノボーブログ バックカントリーへ
~ウィングのバックカントリーへ~

Dsc07505_Dsc07509_準備してゴンドラ横からハイクアップ。

Dsc07506_Dsc07507_抜けるような青空。

Dsc07513_あの山の先まで行きます。

スタートから1時間位の予定。

Dsc07520_Dsc07521_春を感じさせる木々。

もう少し暖かくなれば芽吹いてくるのかな。

Dsc07527_Dsc07523_大きな雪庇、そして稜線に出た。

目的地まではあと少し。

Dsc07533_水後山1559m山頂。

スタートから約50分での到着。

Dsc07538_大日ヶ岳をバックに(私)。

ノースフェイスの長袖とモンベルフリースのみ。

Dsc07540__2片膝を立てながら行動食を平らげるえんちゃん、男前(笑)。

Dsc07541_全員で記念撮影。

Dsc07543_水後山から南西へ下り次の目的地へ。

Dsc07545_雪庇に近づくのは危険。

Dsc07547_Dsc07548_雪も結構深い。

稜線がキレイ。

Dsc07551_リーダーPAPAさんもあまりのキレイな景色に立ち尽くす。

Dsc07558_Dsc07564_某所よりドロップするも思った以上に雪が固く緩んでいない。

晴れから雲が広がり南斜面もまだ緩むのは時間が掛かるか・・・。





Dsc07567_Dsc07568_そんな事で、少々早めのランチ&地図で目的地の確認。

Dsc07576_で、いよいよドロップ本番。

立木も少なくオープンバーンが広がる。

Dsc07583_Dsc07634_Dsc07637_Dsc07659_少々緩みは弱いがそれでも気持ちの良いライドが出来た。





Adsc07606_MASAさんも気持ちよさそー^_^


549220_488899794505020_1450021613_n私。




Dsc07670_Dsc07673_まだまだ深い雪が残っている別のポイントへ移動。

ホンマ深い。。。

Dsc07684_Dsc07710_程よいツリーをライド。

この界隈も侮れないなぁ。

Dsc07714_蝉ヶ岳へ登り返し。


Dsc07715_はい、さてここからはややタイトなツリーをドロップ。

杉林かぁ、、、花粉が飛んでそう、、、

Dsc07728_Dsc07735_デポしておいた車へゴール。

途中林道を通るがストップスノー。

Dsc07744__2最終はゲレンデに戻ってザック外して楽々クルージング。

ご一緒して頂きました皆様、ありがとうございました。

パウダー狙いでもう一度来てみたい場所ですね。

大日と違って人も少なそうですし。

GPSは必須ですね。

しかし今年の3月は雪が降らんです・・・。

にほんブログ村 スキースノボーブログ バックカントリーへ
~ウィングのバックカントリーへ~