P1210522_Panasonic FT1 28mm 

近場にもまだまだ良いトコもあるなーと悟った先週末のトレック。

にほんブログ村 スキースノボーブログ バックカントリーへ
鎌倉峡と標高292mの百丈岩、なかなかやるなー!

「日曜日どうすんの?」

お誘いを頂戴したけど、「どこにしましょうか?」

行ったこと無いけど、どこかのサイトで見た鎌倉峡という場所が面白そうだなと。

P1210478_朝7時に待ち合わせしてJR道場駅に7時40分頃到着。

駅の西側駐車場は500円/日。

P1210480_駅前には大勢の山岳会らしき人達がてんこ盛り。

そんなメジャーな場所なんかと疑問が頭を回る。。。

P1210481_P1210482_P1210484_ちゃんと看板もあり、それなりに登山道がしっかりしているのかなと思う。

P1210485_長い階段。

どちらから周回するか迷ったが、私の提案で平田配水場から反時計回りにしてもらった。

P1210487_神戸セミナーハウス。

しばらく進むと、

P1210490_P1210489_P1210491_登山道際にある見学自由な古墳。




P1210492_狭いが歩き易いルートを進む。




P1210496_ここからが鎌倉峡かな。

前日まで3日間連続で雨が降り続いていたので増水が危ぶまれたが、なんとかなりそう。

P1210500_P1210499_40年以上生きてきて初めて見るオニヤンマの孵化シーンに感動。


P1210507_ずっと川沿いを濡れないように進んでいく。

P1210510_P1210514_P1210519_濡れて落ちやすい場所には鉄筋が打ってある。

しかし登山靴(私はトレランシューズにした)では結構滑るので慎重に行かなければダメ。

P1210521_P1210523_P1210527_スリリングな場所多数。

川をじゃぶじゃぶ行けばイイのであるが、今回は落ちたくないので(笑

P1210533_降下すると、

P1210540_標高200m前後、里山の渓谷とは思われない景色。

プチ下ノ廊下みたいな・・・良い感じ。

P1210541_ 鎌倉峡後半にあった茶屋。

今は営業していなさそうだが以前はJCBカードが使えたのか?!

P1210545_上級者コース?





P1210546_川べりのキャンプサイト?

BBQも出来て、一泊しているファミリーもいました。

蛍も見れるそうな。

Ap1210547_さてココからは百丈岩を目指す。

不勉強でこんなコースがあるとは思っていなくて、

しかし即刻目指すことにする(笑)。

P1210548_P1210549_P1210551_結構な急斜面。

もちろん上級ロッククライミングコースではなく、一般道で。

ただ百丈岩からJR道場駅には行けないようになっているらしい・・・が気にせず進む。

P1210556_おぉ、見えてきた、コレか!?

P1210559_フム、なかなか急峻な岩だな。

今日はグレゴリーの16.5Lザック。

P1210561_なにやら本格的なロッククライマーがたくさん居る(・□・;)

P1210566_P1210569_おぉ、どうやらココを降下していくようだ。

しかしこのグループに私が入ると最年少のような感じだった(笑)

皆さん気合入っているなぁ。


P1210572_って、ことで百丈岩を目指す。

マジで行けるんかなー・・・。

落ちたら命はなくなりそーです(汗)

P1210578_P1210576_トンカツさん、イイ笑顔ですねー!!

しかし見てるだけで怖い(゚д゚lll)







P1210579_って事で、交代で私も先っちょへ向かう。

P1210586_P1210587_P1210588_おぉ怖ぁ~Σ( ̄□ ̄lll) 。

P1210570_しかしこう見えて、百丈岩の標高は292m・・・

なんや結構な高度感あると思いきや、ジャンダルムの1/10くらいしか高さが無いやんか・・・

行けるんやろうか、この夏・・・




無事岩の出発地点に戻り、あとはJR道場を目指す。

あぁ、安堵感。



P1210594_斜めに倒れている木から真っ直ぐ上にまた幹が出ている不思議な木。

P1210595_P1210596_P1210597_途中新名神高速道路の工事中に突き当たった。

最終ココに出てきた。

Custom_map百丈岩からJR道場駅に無理やり行った。

元々登山道であった道だがかなり荒れていて踏み跡は少々分り難いが行けなくは無い。

概ね4時間、8kmの道程であった。

標高差は150m程しか無く、殆ど平坦ですがなかなかスリリングで楽しいコース。

近いし一周しても短時間で行けるし良いです。



トンカツさん、お付き合いありがとうございましたm(__)m

にほんブログ村 スキースノボーブログ バックカントリーへ
鎌倉峡と標高292mの百丈岩、なかなかやるなー!