P1330336 Panasonic FT1 28mm

身震いする程の斜面に歓喜。

にほんブログ村 スキースノボーブログ バックカントリーへ
~さすがは北海道の広大さを満喫~


スノーボード ブログランキングへ

A2_ 北海道初のバックカントリーへ。

キロロスキー場でローカルさん(@usk_hさん、@mayu_vさん)とロビーで合流。

サッポロから小一時間?

日曜日でたくさんの方がゲレンデを訪れていた。


9_2リフトアクセスでBCへ。

先頭は@usk_hさん。

 

A1_モンスターと出会うが写真に納まりきらない。

左から私、まみっくす、ふじもっちゃん。


8 スプリットは楽チン。


A6__2 ノートレースを歩いていくが、この辺りは風で飛ばされパウダーも深くない。


A4_キロロBCで行方不明になっている方が居て、今日は3日目の捜索でヘリが上空を飛んでいた。

余市岳1488mへ行く予定が時間と安全を見て1218mへ案内して頂くことに。

出発時は少し曇っていたが空も見えてきた。



A5_休憩で@mayu_vさんに北海道スイーツを頂戴する。

めっさウマ!


A7__2

A8__2 左奥がゲレンデ?

ホントに広大で疎林だし滑れる所満載。

A9_ 12:40 point1218mからのドロップ。

A10_ @mayu_vさんの滑走。

私は経験もそれほどある訳ではないが、

この斜度、powder、オープンバーンは初体験で鳥肌モノであった。

落差250m程でも大満足!!

きっとこの界隈にはたくさんこんな斜面があるのだろうな。

北海道羨まし過ぎるゾ!!

A12_ 当然ながらおかわり(登り返し)。

ただ斜度が結構有り、膝ラッセルでシュー組は苦戦するも@mayu_vさんは健脚を発揮!


7 しかし最終急斜と雪庇と深雪に悩まされ、

場所によっては足元切ると雪崩れるかもみたいになりシール組のふじもっちゃんと私は板をボードにセット。



6 スノーシューでも膝ラッセル、ツボ足のシール組は腰ラッセルで最後の20mくらいを登った。



P1330346 ふうふぅ云いながら登り返し完了。

雪庇を抜けるのは怖かった。。。



今度は1218mから東へドロップ。

A13_

A14_まみっくす。

かっこええんちゃうの!!??

A15_

A16_

A17_

A18_ ふじもっちゃん。

間違いなく、かっこええです!!

A19_

A20_ @usk_h

やっぱしローカルさん、力抜けてまさにsnowsurfin



A21_

A23_ @mayu_vさん

男前な滑り、かっけー!!

ローカルさんお2人とも渋い滑りと思ったら、共にFIELD EARTHの3D雪板であった。

北海道はGENTEMよりFIERD ERATHの方が多いように感じた。

A24_ 2本目の斜面はこんな感じ。

沢がデカイ!



あとはキロロスキー場まで、ほぼ登り返しなく一本で。

11 満足で下山中。

@usk_hさん、@mayu_vさん、ありがとーございました。

北海道を体感できたBCでした。

さすがローカルさん!!


明日もあるのでお2人とはキロロでお別れして、我々は、

Dsc_0182

A3_連日魚系だったので、今晩は肉ってことで、

すすきのにてジンギスカンとサッポロ生ビール、

うまうま!

雪もご飯も仲間も最高!!

続く・・・

(明日もバックカントリーへ)

にほんブログ村 スキースノボーブログ バックカントリーへ
~さすがは北海道の広大さを満喫~


スノーボード ブログランキングへ