P1350812_ Panasonic FT1 28mm

ほとばしる滝を直登するのは気持ち良い。

珍しく足を伸ばして若狭へ。

にほんブログ村 スキースノボーブログ バックカントリーへ
~大雨のエリアは避け日本海側へ転戦~


スノーボード ブログランキングへ

P1350792_ 元々ココへ来る予定ではなかった。

当日は大雨洪水警報ではなかっただろうか?違うか?

とにかく集合した明け方3時は大雨で予定していた場所も終日雨、議論した結果、

梅雨前線の影響受けない日本海側がマストだということで、京都東IC⇒湖西道路と進み国道161で敦賀へ抜ける。


P1350796_ いつものメンバー、河ちゃん、のだっち、私の3人。

私と河ちゃんは半ば諦めかけていた(それほどの大雨)だったが、のだっちが意欲を見せてくれ場所をルート100から決定。

これがどうして、なかなか楽しめた。

P1350797_ スマホの天気予報を検討した甲斐があったようで、小雨ながら十分楽しめる。



P1350804_ 水量多目な感じであるが、ホールドも多く楽しめる。

1級であるが良いぞ、ココ!



P1350808_

P1350810_ もちろんノーザイル遡行。



P1350814_ 記念撮影。



P1350820_

P1350829_ 3点支持の良い勉強になりました。





P1350845_有名な高島トレイル、赤坂山歩道に出る。

入渓8:20⇒稜線10:45、2時間少しのお手軽コースだった。


P1350849_のだっちの提案で帰路下りはトレラン。




P1350851_おかげで20分程で到着、雨も完全に上がった。




Dsc_0735 帰りは目ぼしい温泉が休みで、三方五湖あたりの老舗うなぎ店でうな丼を食す。

超うまうまーで大満足であった。

憂うなら行け!って事で、この日は大正解でした!

よしよし。

【備考】

梅雨時の梅雨前線避けるな日本海側もあり!

にほんブログ村 スキースノボーブログ バックカントリーへ
~意外と良かったうつろ谷~


スノーボード ブログランキングへ