P1350920_ Panasonic FT1 28mm

久々の懸垂下降は緊張。

前回から4日後にまたまた沢へ。

にほんブログ村 スキースノボーブログ バックカントリーへ
~熟練の沢屋お二人に同行~


スノーボード ブログランキングへ

P1350853_ 今回はWV部OBの平野氏と初沢登り。

いつも通り夜中2時河ちゃんに来てもらい、川島PAで4時半合流。

東海北陸道を抜けて県道52号線から松谷浄水場へ。


P1350858_ 6:40 入渓。

今日の河ちゃんは半ズボンではなく、ロングタイツにfinetrackを組み合わせた防寒仕様。

初めて見た(大笑)

しかし水温はそれほど冷たくは無い。

P1350862_ 水もまずまずキレイである。



P1350866_

P1350867_ 最初のゴルジュ、良い表情を見せてくれる。

左岸のコケで滑らないように登るが結構ぬめった。


P1350872_ 7:27 美しい滝12mと大釜、ここは泳いで左側へ。

P1350875_ 平野氏がトップで。

P1350876_

P1350879_ 2番手河ちゃん、最後が私。

ここはノーザイルで行くかなと思ったけど、平野氏の不安な場所は全てザイル出動ということで。

噂と違い、河ちゃんと行くより意外と安全思考で安心(笑)。


P1350887_

P1350886_

P1350888_ 8:38 松谷大滝25mで記念撮影。

なかなかの美形である。

P1350893_ ここは直登出来ないの左岸巻き。

P1350894_

P1350898_ 平野氏トップ、私2番手。

P1350904_ 河ちゃん最後。

いつものメンバーならノーザイルかな、平野氏はここでも安全を期してくれた。


P1350907_ なんで私が先に登っているんだろう?

Ap1350914_9:53 遡行も終盤、左俣に入ってからの2段15mの滝で休憩。

そしてなんで河ちゃんが先行して右岸を登っているのか?

これ結局登れずにハーケン打って降りたんちゃうかったっけ??

シュリンゲも残置?

あ、ビールは3人で分けて一口しか呑んでおりません・・・。

P1350916_ 10:46 空滝20mまで行かず、遡行中止で下山するが松谷大滝25mは懸垂下降する。

平野氏がザイルで準備。

P1350917_

P1350918_ ひぃー、久しぶりやし超緊張。

大滝を降りるの、自分は大滝汗・・・


A1 ATCは持っていたが、初エイト環をお借りして下降。

下から見たら大したことは無いんやけど。

Ap1350919 最後は河ちゃん、楽々。

慣れてしまえば難しくは無いが、今期初だったので緊張。


P1350925_少し下ると沢と登山道が交わる。

左岸沿いの急傾斜を進むが、とても登山道と呼べる道ではなく滑ると命も落ちていくような斜面を慎重に進む。

P1350927_ 11:51 もうここまで来たら安心。

12:10 駐車場

お疲れ様でした、とても良い勉強になりました。

それほど冷たくは無く、岩はぬめりが多かった。

にほんブログ村 スキースノボーブログ バックカントリーへ
~終わってみればまたやってみたい懸垂下降~


スノーボード ブログランキングへ