0Panasonic Lumix GF5 14-42mm

今年の9月は長雨であった。

辛うじての晴れ予報を見逃すわけにもいかず、奥様と小屋泊りで白馬岳へ。

にほんブログ村 スキースノボーブログ バックカントリーへ
~北アルプスお手軽ハイク~


スノーボード ブログランキングへ

1栂池ロープウェイの8:00始発に並ぶ。

紅葉目当てで平日なのにまぁまぁの人出。

2北アルプスらしい白い山が見えてテンション上がる。

3 8:57 栂池山荘辺りも紅葉。

4うーん、マンダム。

5_29:56 ロープウェイ代には栂池自然園料金も含まれているが、脇見もせず樹林帯を登り天狗原へ。

自分ばかり山で遊んでばかりなので、たまには奥様も連れて来たかったが晴れで良かった。

6木道が気持ち良い。

01冬はこんな感じ(2014年3月)。

8

9白馬乗鞍岳への登りは石だらけ。

10振り返ると天狗原の小さな池が青空を映してなんとも美しい。

1110:53 白馬乗鞍岳2436m。

12少し暑いくらい、でも空気のキレイさと心地よさ満天。

13

14あまりのキレイさにうっとりしながら歩く。

15

1611:16 白馬大池到着。

17まだ先はあるけれど我慢出来なくなりプシューっと。

青空と大池、そして紅葉に乾杯!

とても美味しい。

18

19紅葉のチングルマも美しい。

20

21もう言葉では言い表せない。

22

23 いい稜線でした。

2413:55 白馬岳(しろうまたけ)2932m

この頃にはガスが濃くなってきた。

25

26とても大きな山小屋で800人収容?

今年は白馬大雪渓は雪が少なすぎて通行止めらしく、ここに来るルートは限られている。

シーズン終盤、平日ということもあり人も少なく6畳くらいの個室を使わせてもらった。

27

28日本で一番歴史ある小屋だったか?

古い写真が並ぶがこれもまた良い。

29夕飯まではプラプラするが外は寒い。



31晩御飯はバイキング形式。

アツアツの唐揚げがとても美味しかった。

白馬界隈はサッポロビールが多いのか?

32食後は寒いのでストーブにあたりながら山の雑誌を楽しむ。

チューハイが置いてあるのは嬉しい。





33 翌朝は晴れ予報が小雨。

34

35

36午前中はもつ予報だったのになぁ。

37白乗の岩稜帯を降りていく。

もうしばらくすれば雪で見えなくなるのかな。

38白馬山荘から3時間ちょい、10時のロープウェイにギリ間に合う。

乗ったら本格的な雨に。。。

40

39栂池には違法駐車の自転車2台。

寺ちゃん組は五竜→不帰を通ってここまで来るらしいが、ロープに間に合うのか?

我々は無料の第二駐車場に車を止めておいた。


朝から開いている倉下の湯(有馬温泉のような土色のお湯)でさっぱり。

41膳に行こうと思ったら(水)は定休日で隣の「蕎麦処りき」さんへ。

天ぷら蕎麦、十分に美味しゅうございました。

42お土産は白馬ゆるキャラ?の手拭いとバンダナ。

にほんブログ村 スキースノボーブログ バックカントリーへ
~北アルプスお手軽ハイク~


スノーボード ブログランキングへ